校友会について

理事長のご挨拶

五十嵐理事長ポートレート

 皆様こんにちは。私は藤沢の西北部獺(カワウソ)の郷(サト)、獺郷(オソゴウ)に在る社会福祉法人光友会の理事長五十嵐紀子と申します。
 当法人では、約10年位前からホームページらしきものを公開してきましたが、このたびご縁あって良いパートナーに出逢うことができ、ホームページを全面的にリニューアルすることになりました。
 当法人が一人でも多くの方々に知って頂きたい重点事項は五つあります。
 
 第一は、当法人があらゆる障害をお持ちの方々に、~いつでも誰にも笑顔でチャレンジ光友会~をスローガンとして、明るく風通しの良い職場で、職員一丸となって支援にあたっていること。
 
 第二には、約40年を経過した当法人が原点に立ち戻り、より高品質な職場環境を作る為、「イキイキチャレンジ職場改善活動」に取り組んでいること。
 
 第三には、周年行事である各種イベント、チャリティー行事のコンサートと寄席等楽しい行事のお知らせをすること。
 
 第四は、当法人にとって大切な職員の職場環境を整備し職員採用、求人等にのぞんでいること。
 
 そして、第五は、就労事業所を2か所、収益事業所も合わせて多面的な事業展開をし、独自に多くの収入を確保し、障害利用者に還元し、一般雇用に積極的に結び付けている法人であること等です。
 
私どもの法人は約40年前に盲学校の進路指導担当で、本人自身視覚障害者である創設者を中心に事業展開をして参りました。
 激変する福祉を取り巻く環境と、当事者ニーズを的確にとらえ、今後も障害当事者のライフステージの全ての上で障害をお持ちの方々の“ゆりかごから墓場まで”即ち、生まれた時から一生を終える迄を心を込めて支援して参ります。
 その時々のトピックス、お知らせ等、出来るだけリアルタイムにお知らせして参りますので、是非いろいろな事で気軽にご利用くださるようお願いし、ご挨拶とさせて頂きます。
 
社会福祉法人光友会
理事長 五十嵐 紀子