校友会について

理事長のご挨拶

社会福祉法人光友会 理事長 五十嵐紀子
 皆さん、こんにちは。私は江の島がある藤沢市の西北部・獺郷(オソゴウ)に本部を置く社会福祉法人光友会の理事長 五十嵐紀子と申します。

 当法人は今から約半世紀弱前に、自身も視覚障害者で盲学校教員の進路指導を担当していた、五十嵐光雄と私が、鍼灸マッサージ師しか進路がなかった視覚障害者の雇用の場づくりを目的として創設した法人です。
 開設後、まだ藤沢には障害者施設が一つもなかった事から各種障害者の受け皿に広がって行きました。
 当法人が今まで辿って来た道を一人でも多くの方々に知っていただきたいと、当法人の想いと目標について、少し述べさせていただきます。

 第一は、当法人があらゆる障害をお持ちの方々に対し、〝いつでも誰にも笑顔でチャレンジ光友会〟をスローガンとして明るく風通しの良い職場で、職員一丸となって支援にあたっていること。
 第二は、現在約半世紀弱経過した当法人が、原点に立ち戻り、より高品質な職場環境を作るため「イキイキチャレンジ職場改善活動」の研究発表会を開催する等、取り組んでいること。
 第三は、周年行事である各種イベント、チャリティー行事の寄席・コンサート等の楽しい行事のお知らせをすること。
 第四は、当法人にとって大切な職員の職場環境を整備し、職員採用、求人等に臨んでいること。
 第五は、就労事業所2ヶ所、収益事業所も含めて農福連携等多面的な事業展開をした上で、生活支援事業所、就学前児の通所、デイサービス、グループホーム、放課後デイ等各種当事者支援事業所も展開し、障害者の生まれた時から一生を終えるまでを心を込めて支援していきます。

 各々の事業所の事業内容については、各事業所案内でご覧いただければ幸いです。
 その時々のお知らせ等、出来るだけリアルタイムでお知らせして参りますので、是非お気軽にご利用くださいますようお願いし、ご挨拶とさせていただきます。
 
社会福祉法人光友会
理事長 五十嵐 紀子